顧問契約

総合顧問契約・相談顧問契約

弊所の強味  <まずは、顧問税理士と当事務所で十分です。>

世間には社労士事務所は沢山あります。

社労士事務所ですから、労働・年金のプロフェッショナルなのは当然ですが、弊所代表は社会保険労務士法に基づいた国家資格を有する他、町の法務屋と呼ばれる行政書士、日本型MBA(経営学修士)とも称される中小企業診断士の資格と経験を有し、単に労働、年金問題に強いだけでなく、法律や許認可、安定経営や戦略経営などにも良き相談相手としてマルチに御社に貢献できます。

弊所のスタンスは寄り添うこと(Nestle)です。

単に事務をこなすだけでなく、親密に御社と向き合い、御社が安定して永続経営できるよう課題に対して提案し、課題を解決していきます。

総合顧問契約に含まれる事務。
  • 社会保険・労働保険手続き。(新規適用、入退社による資格得喪)(オプション:給与計算等)
  • 労働・経営相談(ZOOM、SKYP、Chatwork等でのオンライン相談可能です。)
  • 助成金・補助金の提案(割引あり)
  • 経営課題解決の為の相談、提案。(オプション:実行サポート)
  • 事務所便りによる情報提供
相談顧問契約に含まれる事務
  • 労働・経営相談等を電話、メール、LINEの他、ZOOM、SKYP、Chatwork等でのオンライン相談可能です。
  • 事務所便りによる情報提供

(手続きは別途報酬が発生します。但し、助成金報酬等は割引適用されお安くなります。(全てではありません。見積致します。))

PAGE TOP