Nestle-Consult Office

中小企業診断士

2022年度 中小企業施策利用ガイドブック

中小企業庁から2022年度版中小企業施策利用ガイドブックが公表されています。 2022年 中小企業施策利用ガイドブック ⇒ これは中小零細企業への経営強化、創業支援、経営革新、知的財産、事業継承、人員確保、再生支援、海外展開など...
中小企業診断士

事業復活支援金 事前確認や申請時の資料不備について

事業復活支援金も3月までの売上が確定し、これから申請を検討されている事業者様が増えていると感じます。 その様な中、事前確認時や申請後の資料不備により後日の再確認や申請後に補正が入るケースも増えています。 事務局ホームページによく...
Uncategorized

4月1日からの法改正・運用変更情報

育児・介護休業法の改正 4月1日から2段階に分けて改正・施行されます。 4月1日からは 雇用環境整備、個別の周知・意思確認の措置の義務化 有期雇用労働者の育児・介護休業所得要件の緩和 (10月から③産後パパ育休(出...
Uncategorized

2022年度 主要補助金の概要が発表されています。

【2022年度】経産省(中小企業庁)主幹補助金について 経産省主幹で中小企業生産性革命推進事業における補助金は4つ有ります。 小規模事業者持続化補助金 ものづくり補助金 IT導入補助金 事業承継・引継ぎ...
社会保険労務士

令和3年雇用情勢について

これによると有効求人倍率は前年に比べ0.05ポイント低下しています。 求人数はコロナの影響で令和2年に激しく下落し、令和3年は少し持ち直しています。しかし俯瞰して見ると令和3年平均の有効求人倍率は1.13倍と1倍を超えており、人手不足であることは間違いありません。
社会保険労務士

当所での労務顧問契約メリット 診断士による簡易経営診断について

当所で総合顧問契約をして頂いた場合、契約時において1回のみ診断士による簡易経営分析をサービス提供しています。 期分決算書をお借りし、財務分析とヒアリングから問題点を簡易的に抽出し、比較できる同業他社データからレーダーチャートで御社のポジションを提示します。課題解決の糸口が探れます。
中小企業診断士

事業復活支援金の事前確認を致します。

当事務所では事業復活支援金の事前確認における登録確認機関に指定されています。 ZOOMやSkyp等のオンラインでの確認他、事業様ほ所へ出張対応(別途出張料が必要)も可能です。 普段からお付き合いされている継続支援機関(商工会や顧問税理士等)が無く確認機関にお困りのお客様は是非ご用命ください。
中小企業診断士

今、熱い補助金ベスト3

使える補助金をランキングで紹介
社会保険労務士

8月以降の雇用調整助成金・休業支援金についての情報

8月以降の雇用調整助成金等の特例処置の延長予定情報 現在7月までは新型コロナウイルス感染症による雇用調整助成金、緊急雇用安定助成金、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の特例処置の延長が決定しています。 東京・愛知・大阪等...
社会保険労務士

雇用調整助成金の不正受給にならないよう、注意しましょう。

新型コロナウイルスの影響で売上等が下がったり、緊急事態宣言でお店を休業したりした際、従業員の雇用を守る為に休ませた従業員の給与を助成してもらえる「雇用調整助成金」。 最近は申請も簡単になり、様々な特例処置によって使える範囲が広くなった...
PAGE TOP